« 植樹祭第二号 | トップページ | 道志水源林ボランティア »

2005.07.26

4つの20と10と9

われらがヒーロー石原都知事がまたまたお騒がせしている。例のフランス語事件
自分も一応大学時代にフランス語を勉強したにはしたのだが、じぇんじぇん
覚えておらん。特に数の数え方などはな。

で、ちょっと調べてみたらすばらしいサイトを発見。
英語の数え方もそういえば12までは10進法ではない。
世界の言語で日本語はけっこうシンプルで論理的なのだ。

で、フランス語で表せないという話題の70、80は...
70=60+10
80=4×20
で90にいたっては
90=4×20+10
と表すというわけだ。

で99は
quatre-vingt-dix-neuf
と書き
カトル・ヴァン・ディズヌフ
と読み
4 × 20 + 10 + 9
という意味だ。

ううむ。確かになんじゃこれは?だな。

しかし、20×20までの九九を覚えるというインド人のヒンディ語ではなんと
0から100まですべて固有語のため全部覚えなければならないという。
規則性がないのでしかたないという。フランス語以上にすごい言語だな。

世界は広いね。

|

« 植樹祭第二号 | トップページ | 道志水源林ボランティア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513/5160479

この記事へのトラックバック一覧です: 4つの20と10と9:

« 植樹祭第二号 | トップページ | 道志水源林ボランティア »