« 樹木の脱皮 | トップページ | 突然の政変 »

2005.08.07

オニグルミ

自転車(MTB)で出かけた。詳しくは別途とするが、山手線一周を走ったわけだ。疲れた。で、その帰りがけに鶴見川の綱島の河川敷の自動車学校脇にアレがあったわけだ。アレとは先日ヤマウルシではないかと思ったアレだ。(カシワの記事を参照のこと)。今回は手が届く位置だったので奇数羽状複葉を手にとり、小葉を一枚失敬してきた。また疲れと暑さでぼおっとしながらもよおく観察したところクルミ大の実がなっているのを発見。家に帰って図鑑で調べたところ、オニグルミにぴったりだった。かすかな鋸歯の小歯もピッタリ。実のつき方も写真のとおりだった。また河原などの水気の多いところを好むという記述も合致する。ということでオニグルミに決定だ。

IMGP1599 IMGP1601 IMGP1645
(真ん中の写真の中ほど。幹のあたりに実が見える)

|

« 樹木の脱皮 | トップページ | 突然の政変 »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513/5352386

この記事へのトラックバック一覧です: オニグルミ:

« 樹木の脱皮 | トップページ | 突然の政変 »