« 絶叫の一夜 | トップページ | デンドロクロノロジー »

2005.09.09

不正投票

選挙には最近ほとんど不在者投票で事前に投票することにしている。だからうちでは衆議院選最高裁判事の国民審査もう終わった。で、そろそろ結果予想でもしようかと思っているところ。

さて、まえまえから多少疑問には思っていたので念のため免許証パスポートを持参で出かけたが、それはやはり不用だった。ハガキさえあればいいというわけである。
★まともな本人確認がされないので、別人による不正投票が可能と思われる
本人確認に類するのは、投票人の住所名前生年月日を記入するだけなので、これは選挙管理委員会から来たハガキをもっていれば分かること。生年月日もなにかと照合して確認した様子はなかったのでテキトーに書いても分からないと思われる。ハガキを読んで投票済みにする消しこみ作業らしきことはおこなわれたようだったが。

だから、選挙権を金で売ろうという者がいて、金で買おうというものがいれば、ハガキを渡せば不正投票ができるというわけだ。投票日当日は、地元の小学校・中学校などが投票所であり、近所の町内会役員などが監視員でいるのでやりにくかろうと思うので、事前の不在者投票がその舞台になりやすいのではなかろうか。

住民票の閲覧や移動住民基本台帳の運用なども含めて地方自治体や国による個人認証が甘すぎる。

|

« 絶叫の一夜 | トップページ | デンドロクロノロジー »

むかつき系」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513/5858170

この記事へのトラックバック一覧です: 不正投票:

« 絶叫の一夜 | トップページ | デンドロクロノロジー »