« 道志水源林ボランティアの会 | トップページ | 道志水源林ボランティアの会 »

2005.11.29

住宅ローン支払いを拒否する

姉歯による設計偽装マンションを買ってしまった住民は大変な問題を抱え込まされたわけで、その心労は想像もつかない。始まったばかりのローンを抱えたまま引越し先で家賃を払うことなど考えられないだろう。しかし、ちょっと待て。今、この問題の進展を息を潜めて見守っているのは住宅ローンを組んだ銀行だ。第一位抵当権を設定しているはずの銀行だ。銀行は買主が買った物件を調べて万が一買主がローンを払えなくなったら差し押さえて競売にかけるつもりでローンを組んだはずだ。銀行もリスクを負っているわけだ。一番弱い立場の買主が一番被害を被るというのはどう考えてもおかしい。

この際、ローンの支払いを拒否すべし!

業者が、国からの支援がないと買戻しは出来ず倒産もやむをえないと言って尻をまくるのなら、住民も同様にしりをまくるべし。悪質設計業者のしでかした不始末を個人が負うのはありえない。銀行、建築主、施工業者(強度不足なのはうすうすわかっていたはず)ともちろん設計業者、検査業者といった法人が責任をとるべきである。個人は守られるべきである

|

« 道志水源林ボランティアの会 | トップページ | 道志水源林ボランティアの会 »

むかつき系」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513/7373522

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン支払いを拒否する:

« 道志水源林ボランティアの会 | トップページ | 道志水源林ボランティアの会 »