« ケヤキとタブノキ | トップページ | お花見ラン@海軍道路 »

2006.03.31

大規模海洋汚染問題

C重油による海洋汚染で膨大な数の海鳥が死亡し、知床半島に多数漂着している。
大変深刻な環境汚染問題だがマスコミの食いつきが悪く、一般に知られていない。ナホトカ号事件のような大規模報道を希望する。いや被害規模は大幅に上回るわけなのでもっと大きな扱いをするべきだと思う。詳しくはここ

・現時点では回収された死骸が5000羽以上(日々増えている)
・油がC重油であるということは判明
・どの船、あるいは施設が油を流出させたかはまったく不明

|

« ケヤキとタブノキ | トップページ | お花見ラン@海軍道路 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
知らなかったです。
大型船舶の事故による重油汚染、また起きたのですね。
バーダーのはるきょんさんですから
このような鳥たちの姿を見るのは辛いでしょう。
あっという間に広範囲に汚染が広がるのが重油汚染の怖いところですね。
世界遺産になったばかりの知床なのに
本当に立ち上がりが遅いですね。

投稿: bikki | 2006.04.01 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケヤキとタブノキ | トップページ | お花見ラン@海軍道路 »