« 春の大山登山追記 | トップページ | やりましたね »

2006.03.20

WBC皮肉なことに

WBCの決勝日本キューバで明日争われるが、その中で大リーグで活躍する選手はイチロー大塚ふたりだけのようだ。実のところ昨日のクローザー大塚は名前は知ってはいたが、馴染みがなかった。
アメリカの皮算用では決勝はアメリカドミニカとなり、どちらも大リーグの選手ばかりでお祭り騒ぎとなるつもりだったのだろうなぁ。

さて、キューバであるが、非常にレベルの高い国内リーグがあるらしい。そのへんの事情をもっと知りたいと思う。
アメリカから経済制裁を受けているいわばアメリカにとっての敵国キューバと、アメリカにとって半ば属国の日本が、それぞれの国内リーグで活躍する選手で決勝を争うということのなんたる皮肉。
そしてまたぞろ、アノ誤審審判デビッドソンが塁審を担当するという。どういうジャッジをするかしっかり見よう。

|

« 春の大山登山追記 | トップページ | やりましたね »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めましてTBさせてもらいました。
アメリカの思惑見事にハズレましたね。
明日が楽しみです!

投稿: yamato | 2006.03.20 15:14

デビッドソンまたですか!決勝戦だから目立とうとするかもしれませんね。
キューバに経済制裁中だからと言って入国を拒否したアメリカはセコイ、と思っていたのですが、結局キューバ対日本になってしまいましたね。人を呪わば穴二つ、ですねぇ。

投稿: 小鉄 | 2006.03.21 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の大山登山追記 | トップページ | やりましたね »