« コチャバネセセリ | トップページ | ベッコウバチとアオオニグモ »

2006.05.17

シオヤトンボ♀

Imgq20756

トンボを調べたのは四度目という初心者。前回のがヤマサナエ。今回のも初めはヤマサナエかと思った。黄色に黒のすじがあるから。しかし、よぉく見るとちょっと雰囲気が違うような気がした。「黄色に黒のすじ」というだけでは図鑑では十を超えるトンボが該当することがすぐに分かった。なんということだ。眼が離れているかとか羽根の三角室の形だとかで根気よく調べていったらシオヤトンボの♀というのにたどり着いた。このトンボ、♂と♀でぜんぜん色が異なるのだ。というか白い粉が吹いて色が変わるのだ。で黄色はメスと。後ろから見た写真では腹の太さ全体のずんぐりしたスタイルでたしかにヤマサナエとは違うことがよく分かる。新治市民の森の昆虫シリーズその4。ま、いずれも普通種だからとりたてて語るものではないが、昆虫初心者にとってはこういうはじめの一歩一歩が楽しい

Imgq20753 Imgq20776

左:シオヤトンボ、右:ヤマサナエ

|

« コチャバネセセリ | トップページ | ベッコウバチとアオオニグモ »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コチャバネセセリ | トップページ | ベッコウバチとアオオニグモ »