« 新治市民の森ふたたび | トップページ | 近所にブナ? »

2006.05.03

春の北鎌倉散策

娘二人を置いて夫婦で北鎌倉の散策に行ってきた。こういう経験は何年振りであろうか。上の娘はバイト、下の娘は一人で買い物に。だんだん、家族みんなで外出という機会がなくなってきた。妻とはなかなか行動が会わずお互いに辛い思いをするのが分かっている。

間に合いそうな電車には乗り遅れる。右に行こうとすると妻はすでに左に行っている。もっと歩きたいときには妻は疲れていてベンチに座り込んでいる。先に行きたいときに限ってトイレ待ちを食らう。気がついたら土産物屋に入り込んでいる。などなど気を長く持たないとやっていられないようなことが多いのだ。行動パターンが違うのでしようがないのだが(苦笑)。

が、ま、連休だしたまにはいいではないかということだ。北鎌倉まで通勤電車なみの満員電車に揺られ、降りるとここでも大混雑。円覚寺まで行列で進む。比較的近くに住んでいながら北鎌倉は訪れたことが無い。ランやバイクで通過したことは何度もあるが。

円覚寺は結構広く、奥行きがありいろいろな見ものが満載。写真は一番奥の聖観世音新緑が美しく、シャガツツジが咲いていた。秋には紅葉が美しいはずである。

Imgq20411

お次は名月院。アジサイ寺として有名らしい。この写真の参道もあとひと月もすればアジサイで満開になるはず。オオデマリの白い花が満開で美しかった。

Imgq20432

線路を渡って浄智寺ハクウンボクの花が咲いていた。コウヤマキという巨木があった。上のほうは墓地であるが、巨木に覆われた墓地というのは珍しい。普通の墓地が団地ならここは一戸建てだねと妻が言った。

Imgq20461

最後は東慶寺。どこも趣味が良い。写真は藁葺きの鐘突き堂。日差しは強く、日焼けしそうなほどだが、風はひんやりしていて心地よい。空は青々として五月晴れ。どこも観光客が多く混雑だったが、それほど辛いことも無かった。早めに行って早めに帰る。これに限る。

Imgq20474

|

« 新治市民の森ふたたび | トップページ | 近所にブナ? »

寺社巡り」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何か思い当たるところのある文章に苦笑いです。
奥様とのんびり過ごせて良かったですね。
ご夫婦ご一緒にお出かけの記事もそこはかとなく
はるきょんさんの温かさが感じられます。

投稿: bikki | 2006.05.06 20:37

妻にも家族にも内緒でやっているのでこういう記事ではちょっとドキドキです。どんな夫婦にも上のような傾向はあるのでしょうね。それでぶつくさ言い合いながらなんとかうまくやっていくわけですな。(笑)

投稿: はるきょん | 2006.05.06 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新治市民の森ふたたび | トップページ | 近所にブナ? »