« 新治市民の森の昆虫たち | トップページ | マイマイガの幼虫ニ態 »

2006.06.10

ついに金をゲット

Imgq21687

久しぶりに四季の森公園に行ってみた。なぜか人出がすごく多く、驚いた。ウグイスがさえずり合いをしていて葦原を挟んで対決していた。コナラの木の下からウグイスの姿が少し見えた。葦がものすごく背が高くなっていた。あちこちと散策しているうちにコブシの葉の上にアカスジキンカメムシの成虫を発見!おぉ!ついに会えたか!けっこう大きい。黒の地に緑色の金属光沢のドットがたくさん並ぶ。その緑の上に赤金色の古代文字のような模様が鮮やか。なんだか味のあるてん刻文字のようでもある。顔の部分も金緑色に光る。これだけ甲が固そうなのに甲虫ではないという。これまで何度も五齢幼虫を見てきたが、ぜんぜん雰囲気が違う。別の虫といってもいいような気がする。アカスジキンカメムシ赤筋金亀虫。自分なら金筋緑亀虫キンスジミドリカメムシと名づける。金色の筋のある緑色のカメムシ。自然だろうこれが。しばらく撮影し観察していたが、この虫はほとんど動かずじっとしていてくれた。人に見つからず、採集されずに、自身の寿命をまっとうして欲しいと願いつつ別れを告げた。自分がとっても興味を持ってコブシの葉に見入っていたことを誰かに見られていないか少し気にしたが、後でなんだろうと見に来そうな人は誰も居なかったので安心して離れた。自分のおかげで人に採集されたら悔やむことになるから。...今日は、なんだかこれだけでもう満足してしまった。

|

« 新治市民の森の昆虫たち | トップページ | マイマイガの幼虫ニ態 »

★特選記事★」カテゴリの記事

カメムシ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

美しい!

投稿: | 2013.06.14 07:51

こんばんは。無名さんhappy01。シンプルなコメントありがとうございます。アカキン大好きです。今シーズンまだ見てませんので早く会いたいです。

投稿: はるきょん | 2013.06.14 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新治市民の森の昆虫たち | トップページ | マイマイガの幼虫ニ態 »