« 森のレストラン | トップページ | ヒメビロウドコガネ »

2006.06.06

キタヒメヒラタアブ

Imgq21174

これ、ハチだと思った。黒と黄色のしましま模様のこういう虫が花の周りを飛んでいたらだれでもそう思うだろう。で、自宅に帰って名前を調べたのだが...なかなか見つからない。腹にくびれが無いのでキバチハバチの仲間だろう。しかし、どれを見てもなんだか雰囲気が違う。どうしてだろうか?しばらく悩んでわかった。こいつはやたらとかわいいのだ。眼が大きいのだ。ハチやアリの仲間はみな眼が小さく、ぜんぜん異なる。それにもうひとつ重要なことにやっと気づいた。羽が一枚であることに!するとこいつはハエアブの仲間か?アブのページに移ると、頭部のほとんどを大きな複眼が占めるこいつの仲間が並んでいた。一番似ているのはホソヒラタアブ。ここからの調査はネットに移動と。ほどなくキタヒメヒラタアブであることが判明。いろいろと調べるうちにアブとハエはハナアブを介してほぼ連続的につながっているらしいことに気づく。近縁ということ。

さて、このアブ。調べる間しげしげと眺めたが、ものすごくかわいくないか。赤褐色のつや消しのかかったシックで大きな眼。黒と黄色のシンプルな模様の腹。白っぽいやや弱々しげな脚。それから何と言っても背中のランドセルだ。眼と同系統の褐色のランドセル。だがその下は黄色でいかにも小学一年生っぽいではないか(たぶんこれも小楯板というのだろうが)。シンプルで効果的な配色は神がデザインしたものか?ほんの1cmぐらいの小さな虫ではあるが、こんなに素敵な虫に出会えるとは嬉しいではないか。ちなみに上の写真は鴨居原市民の森。下は新治市民の森で撮影。

Imgq21489

|

« 森のレストラン | トップページ | ヒメビロウドコガネ »

その他昆虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鴨居原市民の森」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。最近の昆虫シリーズは素晴らしいですね。
キタヒメヒラタアブっていうんですかぁ、1cmしかないなんて思えないくらい綺麗に撮れていますね。“ランドセル”も可愛い(笑)

投稿: 小鉄 | 2006.06.07 15:54

小鉄さん、こんにちは。誉めていただいて恐縮です(笑)。嬉しいです。小さな虫たちの素敵さに心を動かされた自分の気持ちが伝われば大成功です。あ、そうそう。新治でホトトギスを聞けて良かったぁ。

投稿: はるきょん | 2006.06.07 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森のレストラン | トップページ | ヒメビロウドコガネ »