« 道志水源林ボランティア報告#10 | トップページ | アミガサハゴロモ@新治市民の森 »

2006.07.28

カメムシ3種@新治市民の森

Imgq22847

先週22日、新治市民の森でカメムシを3種観察した。まずはこれ。すごく小さく細い。蚊かと思うほどであったが三角の胸の形でカメムシと分かった。クモヘリカメムシ。長い肢がアメンボのようである。なぜクモなのか?クモに似ているのかこれが?和名の由来は不明。

Imgq22861
次はこれ。鎧カブトあるいは湯たんぽのような....金属的で硬そうな....このガチガチの虫はクサギカメムシの幼虫と分かった。叩くとカーンといい音がしそうだ。胸のあたりにギザギザまでついている。しかしなにもそこまでディフェンシヴにならなくても良かろうに...

Imgq22865
最後はやっとまもとまカメムシ(笑)。このおしゃれな紳士は淡い黄色のシャツと赤茶色の燕尾服に身を包んだキバラヘリカメムシ。なんだかクラシックのコンサートでチェロでも弾いていそうな感じの虫である。姿勢もいいしシック。触角の先が微妙に赤っぽいのも凝っているね。
明日も新治に行こうと思っている。どんな生き物に出会えるか楽しみだ。

|

« 道志水源林ボランティア報告#10 | トップページ | アミガサハゴロモ@新治市民の森 »

カメムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道志水源林ボランティア報告#10 | トップページ | アミガサハゴロモ@新治市民の森 »