« フタスジモンカゲロウ | トップページ | 第一号はドウガネブイブイ »

2006.07.21

スギ食うスジコガネも好き好き

Imgq22777

昨日、道志水源林ボランティア間伐現場にて、昼休みの休憩時間に撮影。杉林にいてスギの葉に喰らいついているところを発見したので食草はスギなのだろう。スギなんて食う昆虫がいるとは思えないのだが、昆虫の世界は広いのでそういうのがいても驚きはしないが。コガネムシの仲間であろうからスギコガネとかかも。

帰宅後PCで詳細に観察してみると、頭胸部は緑色甲は黄金色スジが左右に4本か5本ずつある。また胸部にも縦スジが一本あり苦みばしった男の眉間の縦スジみたいだ。図鑑で似たのを探すがぴったりのが見つからない。ただスジコガネというのがいて針葉樹が食草であるというのが近いかもと思った。しかし、「背面は緑色、脚が黄色で甲に五本のスジがある」と記載されている。似ているようだが脚と背面の色がぜんぜん違う。

最後にネットで調べたらぴったりなのが見つかった。これならスジコガネで正解だろう。なんと図鑑の記載が正しくなかったということになる。でもこれちょっと深刻。信頼性が無いということか。それとも変異が多いということか。とにかく図鑑だけに頼ってはいられないということだけは確かだ。結局スギコガネではなくスジコガネだったわけだ。しかし道志村ならスギ食べ放題。タデ食う虫も好き好きとはよく言ったもので、この場合はスギ食う虫も好き好きってこと。空きニッチェというものは無いぐらいに自然は多様だということだ。最後に気づいたがスギの枯葉の赤褐色とスジコガネの甲の色はよく似ている

|

« フタスジモンカゲロウ | トップページ | 第一号はドウガネブイブイ »

コガネムシ」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フタスジモンカゲロウ | トップページ | 第一号はドウガネブイブイ »