« シシウドにアカスジカメムシ | トップページ | ミヤマフキバッタとヒメギス »

2006.08.13

悪魔が誕生する瞬間 ヨコズナサシガメ

Imgq23493

四季の森公園暗い林にある木製の手すりの裏になにか真っ赤な小さなものを発見。異様に赤く蚊のようなサイズと大きさ。いったいなに奴?とりあえず撮影だけしておいて家で確認。初めて良く見ると....黒い六本の脚が逆さにぶら下がりその中央から赤い悪魔が誕生しているシーンだった。

これはヨコズナサシガメの脱皮と思われる。幼虫、さなぎから成虫への変身だ。どう見ても悪魔の誕生と見えてしまう。なんでこういう真っ赤なのか?成虫は黒と白のすっきりデザインなのだが。サシガメは肉食で、動きなどはすでにある意味不気味な存在なのだが、こういうシーンを見るとその感を強くしてしまう。昆虫も見た目が命

|

« シシウドにアカスジカメムシ | トップページ | ミヤマフキバッタとヒメギス »

カメムシ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

洋画に出てくるエイリアンとか悪魔とか、きっとこういうのが
モデルに違いない、って思っちゃいます。
アカスジカメムシも男前ですね(笑)

投稿: 小鉄 | 2006.08.14 21:42

小鉄さんに教えてもらってだいぶ経ちますが、やっと見ることができました。あぁアカスジカメムシのことですが。この赤いサシガメはやっぱり不気味ですよねぇ。カメムシの仲間にはカッコイイのから不気味なのまでいろいろです。

投稿: はるきょん | 2006.08.16 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シシウドにアカスジカメムシ | トップページ | ミヤマフキバッタとヒメギス »