« セスジスズメ幼虫 | トップページ | オオスカシバ »

2006.08.31

ガの幼虫4種と成虫2種

クモがすっきりしたので今度はたまっていた蛾の幼虫と成虫をまとめて紹介しよう。

Imgq23822

アメリカシロヒトリ幼虫タケノホソクロバ幼虫
写真を整理していて見つけた。だからほとんど記憶にないのだ。だから、イモムシやクモや昆虫は目にするたびに無意識に撮影しまくっていたのだろう。オレンジ色の地に黒褐色の小さな丸い斑点が11列ほど規則的に並ぶ体側から白く長い毛が伸びる。これもどちらが頭かは分かり辛い。調査したところアメリカシロヒトリ幼虫ではないかと思う。この蛾の名前は比較的よく知られていると思うが、実物を見たのは初めてである(というか記憶には無いが)。これはイモムシではなく毛虫。8/26鶴見川土手にて。追記:タケノホソクロバに訂正します。10/22 thanks to shiginoさん

Imgq22765

マダラツマキリヨトウ幼虫
7月21日、道志水源林ボランティアの現場、スギ林で撮影。緑色に黒のシンプルな模様。脚の様子からして右側が頭と思われる。

Imgq23723

アシベニカギバ幼虫
8月20日、四季の森公園にて。この日はウシヅラヒゲナガゾウムシやらヨコヅナサシガメの脱皮やら目撃できてウハウハの半日だった。で忘れていたのだがこういう幼虫もいたわけだ。アシベニカギバの幼虫。妙な体形である。右側が頭と思うが定かではない。

Imgq23733

カレハガ幼虫
上と同日、その近くで撮影した。レイアウトの都合上横にしたが、本当は縦位置。木の杭にへばりついていた。派手な幼虫が多い中これは実に地味である。左側が頭と思われる。成虫は赤褐色の枯れ葉そっくりの形と色である。

幼虫ばかりではなく成虫もあるのでついでに....

Imgq21837

種不明
近所の公園にて。小さな蛾だった。腹の先をちょっと反らせている。淡い褐色の上翅とより淡い同系色の下翅。白っぽいラインが2本、3本ある。触角が長く背中側にピッタリとくっつけている。以前紹介したコウチスズメは触角を腹側につけていたので逆だ。幼虫は縮小画像による一覧で調べ易いのだが成虫はそれができないので調べるのはちょっと困難。ということで種は不明。

Imgq23281

種不明
これはなんとうちのベランダにて撮影(8/6)。黒褐色で複雑な地味な模様。触角が蛾にしては珍しくピンとした糸状をしている。これはこれで地味だがシックな感じの蛾であるが、上と同様の理由で(+調べる気力が....)種名は不明。

|

« セスジスズメ幼虫 | トップページ | オオスカシバ »

四季の森公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、毛虫を調べていてこちらにたどり着きました。
「アメリカシロヒトリ幼虫」の写真ですが、これは「タケノホソクロバ」ではないかと思われます。竹や笹につきます。毒があります。

投稿: shigino | 2006.10.22 20:10

shiginoさん、ご指摘感謝します。たしかにタケノホソクロバのようですね。自分が何故アメリカシロヒトリと思ったのか今となっては分かりませんが訂正します。お恥ずかしいです。そうだ、あっちのリストの記事も訂正せねば。ORZ

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/takenohosokuroba.html

投稿: はるきょん | 2006.10.22 21:18

自然観察か!
私も最近 虫などに興味を感じるようになりました。そして 空や鳥。 今は 身近にいる カラスが凄くカッコよくて、はまってますね!
近くにいて、目をみてください。違うイメージつきますよ!

投稿: ろり | 2007.11.11 01:35

ろりさん、こんばんは。カラスが瞬きをする時に白目が少し見える瞬間がちょっとぞっとします(笑)。

投稿: はるきょん | 2007.11.11 17:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セスジスズメ幼虫 | トップページ | オオスカシバ »