« コアシナガバチとホソヒラタアブ | トップページ | ウシヅラヒゲナガゾウムシ♀の顔 »

2006.08.20

チャバネアオカメムシを吸うシオヤアブ

Imgq23535

四季の森公園にて撮影。シオヤアブがカメムシを捕らえたところ。獲物はチャバネアオカメムシと思われる。この昆虫シリーズの初期に紹介したチャイロオオイシアブを思い出す。似ているが違う。こちらは脚のひざから下のスネ部分が淡色で、ふとももはぶっとくない。アニメキャラ的ホソヒラタアブに比べると印象がぜんぜん異なる。ハチ以上に戦闘的、ロボット的、フィギュア的で力強い尾部の白い部分は♂のしるし。♀はここは黒い。さて、このアブ、カメムシをどう喰らうのかと興味津々でしばらく観察していたのだが、みょうに気にされてしまいちっともむしゃむしゃ食べる様子が無かった。放棄されると可哀想なのでそれ以上の探究は断念した。物の本によると成虫のえさは甲虫が多く、体液を吸うという。ばりばりと食うのではなかった。そうだった、アブの口は刺す口であった。自分を気にして食べるのをためらっていたのではなく、すでにチューチューしていたのかも知れない。しかし臭くないのかな。臭いけど美味いのかも知れない.........そもそもアブに嗅覚は在るのか?味覚はあるのか?....また疑問が出てきてしまった(笑)。

|

« コアシナガバチとホソヒラタアブ | トップページ | ウシヅラヒゲナガゾウムシ♀の顔 »

その他昆虫」カテゴリの記事

カメムシ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアシナガバチとホソヒラタアブ | トップページ | ウシヅラヒゲナガゾウムシ♀の顔 »