« コガネムシ3種 | トップページ | 我ら小さいもの倶楽部2 »

2006.09.08

スケバとツマグロ

Imgq21671
ツマグロオオヨコバイ
黄緑色に黒い斑点がある。自分としては珍しく趣味の悪いデザインの昆虫と思う。害虫チックで印象はなはだ悪し。8月23日、四季の森公園。ところが下の幼虫は印象がまったく異なる。無害な罪の無いかよわき虫。ある意味、幼虫時代が華。7月29日、新治市民の森

Imgq23052

Imgq23972

スケバハゴロモ成虫
アミガサハゴロモベッコウハゴロモに続き、やっとスケバハゴロモを見ることができた。これカッコイイ!中が透明でわくだけが黒褐色のくっきりした翅。どうせ羽ばたかないので役立たずの翅なのだがなぜかおしゃれ。うちのプアな昆虫図鑑に載っているハゴロモは4種とも制覇したことになる。(もうひとつはアオバ)。8月27日、これも新治市民の森にて。

この二種類、あまり関係は無いのだが、うちの図鑑ではマイナーな科としてほとんどひとつにまとめられているのだ。ま、幼虫は似ているので近縁とはいえそうだが。ツノゼミ科、アワフキムシ科、オオヨコバイ科、ヨコバイ科、ハゴロモ科、ウンカ科。たしかに人気もないし地味な仲間達だ。でもそういう中にスケバのような素敵なのがいると嬉しい。

|

« コガネムシ3種 | トップページ | 我ら小さいもの倶楽部2 »

その他昆虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コガネムシ3種 | トップページ | 我ら小さいもの倶楽部2 »