« コゲラとヤマガラ@四季の森公園 | トップページ | 秋の虫@四季の森公園 »

2006.09.29

ツクツクホウシ@新治市民の森

Imgq24730

新治市民の森いけぶち広場の藤棚の柱にとまっているのを発見した。あまりにも静止していたので、もしかして死んでいるのか?と思いながら撮影した。それにしてもプロポーションがいい。体に対して羽が長い。緑のまだら模様は不思議な感じ。和風なような洋風なような。とろっとした大きい茶色の眼。目立たないが短い触角もあったんだね。でもやはり透明に透き通った綺麗な翅が魅力的だ。ひとしきり撮影して、念のために指で触れてみたら、やはり「じっ」と飛んでいった。四季の森公園で見たミンミンゼミの羽化失敗個体を考えると、このように綺麗に羽化したものはラッキーなんだなぁと思う。

★ここまで書いて、記事を登録して、四季の森の個体を比べてみているうちに気づいた。眼の色が違う。これ本当にミンミンゼミか?頭部、胸部の模様は微妙でなんとも言いがたい。ミンミンゼミらしいのは翅の長いプロポーションと模様。だが....ミンミンゼミではないようだということまで記しておく。23:17記

ツクツクホウシのようでした。訂正します。セミも難しい! 23:22記

|

« コゲラとヤマガラ@四季の森公園 | トップページ | 秋の虫@四季の森公園 »

その他昆虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コゲラとヤマガラ@四季の森公園 | トップページ | 秋の虫@四季の森公園 »