« バッタ類まとめて6種類 | トップページ | この夏のミニトマトの収穫まとめ »

2006.10.04

サンダーバード3号5号

本日帰宅時は横浜線が異様に混雑してちょっとむかついた。日本vsガーナニッサンスタジアムであったのだ......そして今試合が終わり、0-1で負けた。ガーナは強かった。やはりパスの丁寧さ柔らかさ意識の連携感。そして判断の速さ、視野の広さ自信から来る余裕ほんのつま先ほどの差がつながってパスが連続する。そして凝縮されたほんの一瞬の劇的なスピード。まだまだだと思うぞ>日本代表発展途上国の意識をもたねば。ふぅ~~~~。

さて、またまた懲りもせず....Thunderbirds are go! (余計なことを一言。このgoは動詞ではなく形容詞で、発射or打ち上げor離陸の準備完了という意味だ。)

Imgq25116

5号は地球全体の通信をモニターしInternational Rescue Organization国際救助隊への救助要請をキャッチする宇宙ステーション。そして5号とサンダーバードの秘密基地の間を結ぶのがこの3号ロケットだ。今でいえばスペースシャトルに相当するか。ただ太陽号の回では宇宙での救助活動をした。この3号についてはあまり内部を見た覚えがなく、また登場シーンもそう多くなく一番出番の少ない号と思われる。3号は5号の接続口にドッキングする。5と書かれた左側である。また、基地に戻るときは垂直に着陸する。さて、5号の回りをぐるっと取り囲む金色の輪は一体なんだろうか。
数年前にNHKで日曜日の夕方に放送されたのが懐かしかった。またやってくれないだろうか。そのころはちびまるこちゃん~ひょっこりひょうたん島~サンダーバードと続けて親子そろって見ていたものだ(笑)。

Imgq25107

|

« バッタ類まとめて6種類 | トップページ | この夏のミニトマトの収穫まとめ »

サッカー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バッタ類まとめて6種類 | トップページ | この夏のミニトマトの収穫まとめ »