« NOTHING LASTS FOREVER | トップページ | ジョロウグモにエサを与える »

2006.10.28

カラスハエトリ♀@四季の森公園

Imgq25591

10月28日、四季の森公園にて。午前中はすばらしい運動日和の中、やや強い強度の運動をして、ゆっくりとシャワーを浴び、昼食をゆるゆると食べてだらだらと休息してから自転車でやってきた。今日は特になんの催し物も無いはずなのにいつもより人影が多い。先週の緑区民祭りの名残であろう。

今日は樹皮ハンドブックを持ってきたのでいちいち樹木の名前と樹皮を確認していった。だいぶ忘れていた。アキニレ、コブシ、シダレヤナギ、ネムノキ、シラカシ、コナラ,....疲れていたのでだらだらと歩く。

さて、いつものポイントを丁寧に見てゆくといきなり現れたのがこれ。黒い脚の関節部が白い。第一脚がやや茶色。頭胸部と腹部は黒地に短い白い毛が密にあって白く見える。腹部に特徴的な模様がある。後で図鑑で調べたらカラスハエトリの♀。黒いからカラスなのだろう。このクモはこれまでのハエトリのように活発でもなく、好奇心満々でもなく、大人しくしていた。種によって性格も異なるのだろうか。それとも気温が下がってきたせいであろうか。....前から見るとぬいぐるみのようでかわいい。それから今シーズンはドングリの実りが悪いようである。

Imgq25592

|

« NOTHING LASTS FOREVER | トップページ | ジョロウグモにエサを与える »

クモ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NOTHING LASTS FOREVER | トップページ | ジョロウグモにエサを与える »