« TOEIC受験記 | トップページ | 秋のサイクリング@薬師池公園 »

2006.10.14

ヒロヘリアオイラガ幼虫@鶴見川

Imgq25271

今日は午前中に10km走った。昼からは娘の高校受験入試説明会に行かねばならないので、せっかくの午前中の残りの時間を鶴見川散策に使おうと思った。デジカメだけぶら下げて出かける。鶴見川の手前、カナメモチ(レッドロビン)の植栽に明らかな食害の痕跡を発見。かなり広範囲に食い荒らされている。その犯人を探すと.....いたいた。ケムンパスが。葉の裏がわにしっかりと捉まって顔だけを少し出して葉の先のほうからもすもすと食べていてる。正面から見ると黒い眼が見える。口はよく分からない。毛だらけのオナモミを背中にびしっと並べたようなトゲトゲの毛虫だ黄緑色の背中の中央には二列に青の斑と中央に黒緑の模様。頭側のひと房の毛の中央にピンク色の毛が数本あって、みごとなアクセントになっている。気持ち悪いか悪くないかは別として、妙にデザインに凝った幼虫だ。いつもお世話になっているサイトで調べるとヒロヘリアオイラガであることがすぐに分かった。以前、クロシタアオイラガを紹介したが、その近縁種である。ほんの30分の観察だったが、昆虫はやはり少なくなっていて、この幼虫以外には特に見つからなかった。それにしても気持ちの良い秋だ。

Imgq25280

|

« TOEIC受験記 | トップページ | 秋のサイクリング@薬師池公園 »

幼虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。気持ちの良い週末でしたね。
面白いですねー!だいぶ違いますが、ステゴザウルスとかマツボックリ
を連想しました。こういうのをキモカワイイと言うのでしょうか(笑)

投稿: 小鉄 | 2006.10.15 18:19

小鉄さんこんばんは。キモカワイイってピッタリですね。ま、そう思ってくれる人は少数でしょうが(笑)。

投稿: はるきょん | 2006.10.15 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TOEIC受験記 | トップページ | 秋のサイクリング@薬師池公園 »