« クロコノマチョウとベニシジミ | トップページ | アキニレ@四季の森公園 »

2006.11.19

ケヤキ@四季の森公園

Imgq26246

今日は午前中曇りのようだったので四季の森公園に行ってみた。しかし、自転車に乗って外に出たら雨が降ってきた。しかもすごく寒い。午後からはヤボ用があり、すこし迷ったが時間を大事にしたかったのでエイヤっとそのまま公園に行った。さすがに四季の森公園北口の自転車置場には3台しか停まっていなかった。

今日は樹皮を観察しに来たのだった。先日入手した樹皮ハンドブックに触発されてのことだ。寒く雨のポツポツ降るし、全体に暗いので、もう「冬」という感じがした。この公園の樹木にはだいたいネームプレートがかかっているので樹木の勉強には最適だ。たくさんの種類の樹木が紅葉したり、落葉したりしている落葉樹、そしていまだに青々として、いやこれからの冬は自分達の季節だといわんばかりの常緑樹たち。今年の紅葉は今ひとつの印象だ。その中で一番目立っていたのはこのケヤキ。赤みは今ひとつながら目立つ位置にある樹形の整った巨木がきれいに紅葉していて美しい。ショウブ園の向こう側に聳え立つケヤキ。
さてその樹皮であるが、うろこ状に丸く剥がれるのが特徴。はがれた下の地肌は肌色だ。はがれた痕は彫刻刀で削り取ったように見えることも多い。樹皮の色は灰色っぽい。枝は絶対に下を向きたくないという意思を感じる。幹から分かれた枝はあくまでも上向きでかすかにしか横に広がらない。だから整った美しい樹形となる。自分の好きな樹木である。秋には実をつけ、落葉とともに落ちる。小さな実だ。ただ花をまだ見ていない。背が高く枝先が地面に近いところにないので小さな花を目にする機会が無かったのだ。来シーズンにはぜひともどこかで観察したいと思っている。

Imgq26254 Imgq26258

|

« クロコノマチョウとベニシジミ | トップページ | アキニレ@四季の森公園 »

四季の森公園」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。やっぱり四季の森のケヤキ、目立ちますね。
春先に赤っぽく突起状に見えるものが花だったんでしょうか?うーむ、間近で見るのは難しいですねー。

投稿: 小鉄 | 2006.11.21 21:33

小鉄さんこんばんは。ケヤキの花見たいですね。春先で新緑の時期に重なりますので、新葉にまぎれてさらに目立たないようです。クヌギなどと同じく葉の根元に雄花、枝先に雌花がつくようです。葉とセットです。はやく5月にならないかな(笑)。樹木観察には双眼鏡が必須と思います。最近。

投稿: はるきょん | 2006.11.22 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロコノマチョウとベニシジミ | トップページ | アキニレ@四季の森公園 »