« アカシデ@新治市民の森 | トップページ | ヤシャブシ@四季の森公園 »

2006.11.30

ウワミズザクラ@新治市民の森

Imgq26380

新治市民の森いけぶち広場にそびえるウワミズザクラの大木。春には独特の形の花をつけ、秋には黄葉が美しい。これは一週間前11月23日の撮影。サクラの仲間である証拠がこれ。ちょっと分かりにくいが葉の根元にある腺体(あるいは蜜腺)。サクラ類には葉柄から葉の葉柄に近い部分の両側にこのようなポッチがある。鋸歯は細かく鋭い。全体に黄色に黄葉している。樹皮はかすかに赤味がかった暗色で、ひび割れがある。普通のサクラのような「横方向に引っ張られたテラテラした光沢のある樹皮」とは異なる。このように花も樹皮も異なり、葉だけがあきらかにサクラの仲間であることを主張している。春に秋にいけぶち広場を飾るシンボルツリーであると(勝手に)思っている。

Imgq26386 Imgq26387

Imgq26390 Imgq26393

|

« アカシデ@新治市民の森 | トップページ | ヤシャブシ@四季の森公園 »

新治市民の森」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカシデ@新治市民の森 | トップページ | ヤシャブシ@四季の森公園 »