« 野鳥観察@新治市民の森 | トップページ | 港北ニュータウン一周ラン »

2006.11.04

センチコガネ@新治市民の森

Imgq25815_1   

11月3日、新治市民の森。森の道を歩いていると足元にもそもそとうごめく黒いものを発見。一瞬ギョッとしたのだがゴキブリではなくコガネムシの仲間だ。真っ黒。甲には細かい縦筋がピンストライプのよう。胸部はツルツルで模様なし。脚はギザギザのノコギリのような形。触角は三枚ほどのピラピラした形。あまり動きが素早くないのでひとに踏み潰されないように拾い上げてみると、強い力で指の間に潜り込もうとする。ずいっずいって感じ。しばし撮影してからコナラの樹皮に乗せてやるとしばらくよたよたと登っていたが、脚を引っ掛けそこなって一気に下に落ちてしまった。あぁードジな虫。帰宅後PCで再度観察すると、脚や頭部に細かい毛が目立つ。色も黒ではなく黒紫だ。

コガネムシ科の中に似たのがたくさんあるのだが、胸部がつるんとしていることと、体色からセンチコガネと思われる。図鑑の記載によるとセンチコガネはいわゆる糞虫だ。ファーブルで有名なフンコロガシの仲間である。もしかしてそのギザギザの脚で糞を切るのか?あひゃー!

Imgq25804_1 

|

« 野鳥観察@新治市民の森 | トップページ | 港北ニュータウン一周ラン »

コガネムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野鳥観察@新治市民の森 | トップページ | 港北ニュータウン一周ラン »