« ハーフマラソン@鶴見川 | トップページ | ウワミズザクラ@新治市民の森 »

2006.11.29

アカシデ@新治市民の森

Imgq26337

新治市民の森にあるこの巨木樹皮には特徴的な縦筋。淡い灰褐色。凸凹の ある幹。葉は小さくシンプル。鋭く小さな鋸歯がある。左右対称で端正なたたずまい。直線状の葉脈。葉柄は極端に短くはない。桜類よりは厚い。イヌシデかアカシデか?樹皮の特徴はアカシデに一致。葉はどちらとも言いがたし。葉脈の間にあるらしき毛はよく分からず。サイズからはイヌシデがやや有利か。どっちだ?....総合的に判断してアカシデとしておこう。新治の森の主のような存在感をかもし出す立派な樹である。いつまでも生き残って欲しいと思う。この森に来てこの樹のそばを通るときにはいつも心の中で挨拶する。そんな樹である。11月23日の撮影。

Imgq26332

Imgq26342 Imgq26344

|

« ハーフマラソン@鶴見川 | トップページ | ウワミズザクラ@新治市民の森 »

新治市民の森」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハーフマラソン@鶴見川 | トップページ | ウワミズザクラ@新治市民の森 »