« 馴染みのミズナラ@鶴見川土手 | トップページ | コブシにカマキリ »

2006.12.23

トベラにメジロ

Imgq27034    

快晴の初冬の午前、近所の公園に散歩に行った。ヤマモモユズリハシラカシの植え込みの下に低木トベラが植わっている。図鑑によると互生だがとてもそうは見えない。輪生にしか見えない。白っぽい主脈が目立つ。常緑樹で、ぶあつい葉。葉先が丸っこく根元はほっそりしている。低い陽の光に照らされて葉脈が透けていた網目模様の葉脈だ。夏の間はこういう場所は蚊が多くてゆっくり観察していられない場所。冬には冬のよさがある。チーチーと賑やかな声がしてメジロが数羽、植え込みの下からやってきた。突然トベラの上に顔を出したので急いで撮影してみたがご覧の通り後ピンとなってしまった。惜しいことをした。距離2mだったのにぃ。妙に直立した姿勢は違和感大だが、この一瞬の出会いはちょっと嬉しかった。

Imgq27016

Imgq27030

|

« 馴染みのミズナラ@鶴見川土手 | トップページ | コブシにカマキリ »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 馴染みのミズナラ@鶴見川土手 | トップページ | コブシにカマキリ »