« イチョウ並木@竹山・笹山 | トップページ | トウネズミモチ@鶴見川土手 »

2006.12.17

ドウダンツツジ

Imgq26831 

秋から初冬にかけて長い間紅葉が美しい樹木。公園やマンションなどの植え込みに多く使われている。これが実に美しい紅葉を見せてくれている。燃えるように真っ赤な葉の下には少しオレンジ色した葉があり、みごとなグラデーションを見せている。見ていると遠赤外線を感じるような色であり、暖かそうである。朝の出勤時、夜の帰宅時にこれを見ると特にそう感じる。
葉の形は菱形モッコクに似た形。自分も気がつかなかったが実は鋸歯がある。葉自体が小さいのにさらにものすごく小さな鋸歯なので普通気づくわけがないと思う。もしかすると一番細かい鋸歯ではないだろうか。ただ分かり易い樹なので支障は無い。Imgq26833

Imgq26810

|

« イチョウ並木@竹山・笹山 | トップページ | トウネズミモチ@鶴見川土手 »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鴨居近辺事情」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチョウ並木@竹山・笹山 | トップページ | トウネズミモチ@鶴見川土手 »