« 2006年最後の日の入り | トップページ | 早くもロウバイが咲く四季の森公園 »

2007.01.01

初日の出2007

Imgq27275

昨日の願いが通じ、見事な初日の出を見ることが出来た。なにかで6時50分と聞いていたので、寒いのを我慢して6時48分ぐらいからベランダに出て、カメラを構え今か今かと待っていた。風は無いが気温の低さが深深と体にこたえる。パジャマの上にガウンを羽織って我慢した。東南東あたりの空が徐々に明るくなっていく。...まだか。その方角の地平線には樹木があり、その隙間から強い明かりが差し込んできたのはちょうど7時00分。昨日の夕方、西南西の空に沈んでから14時間32分後だった。低い雲を突き刺すような初日の出だ。一旦その姿が見えてしまうと、後は一挙にエネルギーのかたまりが出現していった。とにもかくにも新しい一年の幸福を願った。なんだかんだで結局15分も外に出ていたためすっかり体が冷えてしまった。

Imgq27295

銅像は横浜市瀬谷区の蓮昌山妙光寺日蓮上人と思われる。雨にも風にもめげずに両手にこめた祈りはいったい何なのか。この像の由来は不詳ではあるが、世の平和と人々の幸せを祈っておられるものと思う。

謹賀新年

|

« 2006年最後の日の入り | トップページ | 早くもロウバイが咲く四季の森公園 »

寺社巡り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2006年最後の日の入り | トップページ | 早くもロウバイが咲く四季の森公園 »