« 横浜瀬谷八福神 | トップページ | タブノキ@善昌寺 »

2007.01.07

マンサク@四季の森公園

Imgq27663 

1月7日、昨日と比べてあまりにも天気がよく、台風一過かと思うほど。昨日はいちにち家にこもっていたため今日はどこかに出かけてやろう。でも左足ふくらはぎの肉離れのため走れないしさっさとは歩けない。ならば自然観察だ。自転車を左足だけはかかとでこぎ新治市民の森に行ってきた。エネループカイロでは足りないのでハクキンカイロ持参だ。しかし寒いのと風が強いからか野鳥は数が少なく、たいした収穫はなかった。左足が痛むのでややびっこを引きながらなるべく歩かずにひなたをキープした。見れたのはアオジ、カシラダカ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、カワセミなどなど。あまりに寒いので早々に退散し、中山で昼食を食べてから四季の森公園に行った。ハシゴだ。

四季の森公園で注目したのは春、サクラより前に黄色い錦糸玉子のような独特の花を咲かせるマンサク。今日はご覧のような花芽をつけていた。かわった形の花芽はよく見ると黄色の花びらが少しのぞいている。今はまだ寒いので死んだふりしていますが暖かくなればすぐにでも咲きますよ!というような意思を感じた。マンサクは完全に枯れた大きめの葉を落とさずにたくさんつけているのでこの時期目立つ。Imgq27669

|

« 横浜瀬谷八福神 | トップページ | タブノキ@善昌寺 »

四季の森公園」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜瀬谷八福神 | トップページ | タブノキ@善昌寺 »