« 旧東海道走り旅#9 藤川~宮 | トップページ | キブシ@陣ヶ下渓谷公園 »

2007.03.09

東方町天満宮の狛犬

Imgq29305  Imgq29307   Imgq29306

今日は下の娘の中学校の卒業式。これで無事義務教育を終えた。だがこれからが大変。さて、寒かったが午後から名木古木散策を兼ねてジョギングに出かけた。都築区東方町(ちなみに つづきくひがしかたちょう と読む)の天満宮には樹齢210年のイヌシデがあるはずだったのだが、それらしきが見当たらない。ぐるっと回ってみたが、やはり無い。社の後ろには巨木を切った丸太が転がっていた。もしかして....これがその残骸か?だとしたら残念である。先日小机の泉岳寺で見たイヌシデのように新葉が出てはいないかと思っていたのに。この神社背景に緑が無く雰囲気が不足。イチョウ(横浜市名木古木指定番号#49419)やケヤキ(#49417)の名木古木はあった(もしかしてイヌシデは#49418だったのかも)。またウメなどもありかなり参拝者を意識した造りにはなっているのだが背景がいまひとつ。神社の背景には常緑樹の高木が10本は必要。さて狛犬さんは「お手」をした形で珍しい。子供もいっしょに「お手」。妙にぶっとい前足がごつく怪獣っぽいがしぐさはかわいらしい。右も左も口を開けていた。阿吽ではなく阿阿かな。

Imgq29311 Imgq29310

|

« 旧東海道走り旅#9 藤川~宮 | トップページ | キブシ@陣ヶ下渓谷公園 »

寺社巡り」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

狛犬」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧東海道走り旅#9 藤川~宮 | トップページ | キブシ@陣ヶ下渓谷公園 »