« ヤシャブシ類の花穂 | トップページ | 紫の花たち@鶴見川土手 »

2007.03.24

ララポート横浜訪問記

Imgr0048 Imgr0055

先週オープンしたララポート横浜は家から歩いて10分。ノジマ電気、ユニクロ、イトーヨーカドー、大丸、紀伊国屋書店、TOHOシネマズ、ナムコランド、アカチャンホンポなどなどが入るでかいショッピングモールだ。プレオープンの時、夜に一度行ってみたのだが、広くてきれいで人が多いばかりで、なんども場所が分からなくなり、わけがわからないままに帰ってきてしまったのだった。最近、帰宅時、鴨居駅の様子が以前と変わった。ララポート帰りの人たちが鴨居駅から電車に乗るようになったのだ。これまでは鴨居に勤めているサラリーマンOLばかりだったのに。

今日は久しぶりの買出しにイトーヨーカドーをメインターゲットに妻と出かけた。車で行くと駐車場に入れるかどうか分からないので歩いていった。とはいえたったの10分程度。プレオープン時をはるかにしのぐ人出で、広い通路にも関わらず大混雑だった。ベビーカー多いのも一つの要因。大丸というデパートはこちらの人たちには馴染みがないと思うが、博多育ちの自分にとってはデパートと言えば大丸か岩田屋だった。その大丸はデパ地下(地下ではなく1階だが)だけのワンフロアだが大混雑していた。佐世保バーガーには長蛇の列が出来ていた。店の中に入って何かの商品にひとしきり注目して顔を上げると、もう方向感覚が初期化されている自分に気づく。方向感覚はいいはずなのに、微妙にカーブした通りと似たような店が並ぶためと思われる。もうしばらく通って馴染めばこういうこともなくなると思うが、この「迷う」というのはある意味ちょっと新鮮な感覚でもある。ユニアートという文具・画材等の店が面白かった。昔の(?)ハンズのような雰囲気で、もう少し居たかった。東急ハンズは川崎ラゾーナに出来たハンズとほぼ同じ造りのようだった。ワンフロアだとやはり魅力が横浜ハンズには及ばないな。

イトーヨーカドーも大賑わいだった。時々出る妻の指令により卵や、オイスターソースを探してきたりする。その合い間合い間にいろいろな試食をつまんだりする。キムチとマグロが特に旨かった。春雨はすぐに見つかった。最後に許しが出たのでアイスクリームをひとつ選んだ。レジでは長ネギを半分に切ってくれと妻が言い出しびっくりした。しかしレジ係が下からナイフを取り出してさっと対応したのにはもっと驚いた。ネギを買い物袋からはみ出したままおしゃれな店の中を通るのが恥ずかしいからだという。ふーん、なるほどね。想定外にいろいろと買い込んだため帰りは結構大変であった。行って帰ってちょうど2時間だった。

鴨居にこういう立派なモールができたというのはどうもまだしっくりこない。おしゃれして電車で出かけていく場所ではあるが、普段着で家から歩いていくような場所ではないという思いがまだ払拭できない。来年は隣町の中山に地下鉄が開通する。東側の隣町の小机にはニッサンスタジアムがあるし、この近辺も徐々に変わってきた感じがする。あ、そうそう。とはいえ駅前のダイエーがつぶれないことを強く望む。

|

« ヤシャブシ類の花穂 | トップページ | 紫の花たち@鶴見川土手 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鴨居近辺事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤシャブシ類の花穂 | トップページ | 紫の花たち@鶴見川土手 »