« ウワミズザクラの花穂@新治市民の森 | トップページ | オオイヌノフグリ@鶴見川土手 »

2007.04.16

クスノキ@くすのき広場

Imgr0944   Imgr0937 

今日は朝から右腕の二の腕あたりの筋肉と右手の親指の付け根の筋肉が痛かった。道志で半年振りに引いた鋸のせいだ。さて、土曜日の道志水源林ボランティアの集合場所は関内、横浜市役所前のくすのき広場だった。多少早めに着いたのでお隣の横浜スタジアムを取り囲む横浜公園チューリップを見てみた。色とりどりで形も様々なチューリップが綺麗に咲いていた。たくさん並べられるとやはり壮観だ。ただ、前日の激しい雨のために地面からの跳ね返りの土くれが花についており、ちょっと玉に瑕だった。

Imgr0960

さてくすのき広場には巨大なクスノキがたくさんあった。15mを超える立派なクスノキ。この時期会社の近くのクスノキは、濃い緑色の旧葉、赤っぽい新葉、黄緑色の新葉、落葉直前の紅葉した旧葉が入り乱れて立体感を増した姿が見られる。ここのクスノキは妙に一様に新葉っぽい色あいだった。交通量の多い通りに面しているため、葉の寿命が短いのかもしれない。仲間だけあって、先月あたりに紹介したタブノキの大木に雰囲気がやはり似ている。ここのクスノキも明治、いや江戸時代、開港の頃に植えられたものかもしれない。としたら樹齢150年ぐらいか。横浜市の市庁の歴史を調べれば判明するかも知れない。

Imgr0959

|

« ウワミズザクラの花穂@新治市民の森 | トップページ | オオイヌノフグリ@鶴見川土手 »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウワミズザクラの花穂@新治市民の森 | トップページ | オオイヌノフグリ@鶴見川土手 »