« オオイヌノフグリ@鶴見川土手 | トップページ | 林床の花ばな@新治市民の森 »

2007.04.18

サワグルミの花@四季の森公園

Imgr0857 オニグルミは鶴見川の周辺に何本もある。水辺に種が流れてきて定着したものと思われる。四季の森公園にはサワグルミの大木があった。オニグルミと同様の奇数羽状複葉であるが、小葉はほっそりしており、鋸歯は大きい新葉とともに花穂がでていた。そしてピンク色の雌花も見つかった。鮮やかな色である。長い雄花の花穂もたくさんあった。樹皮はつやつやしており縦に裂けている。オニグルミとは樹形が違うようでこれは直立していた。オニグルミは横に広がるがこちらは縦に伸びるため高さが30mにも達するという。そういえば、昨夏この樹にはカメムシやらナナフシやらカタツムリやらいろんな生き物が取り付いていた。樹木は小さな生き物達の住処であり餌場であり生息場所でもある。

ところで昨日今日と時ならぬ寒さである。冬が暖かかっただけにこの春、とき折り訪れる寒波がつらい。このおかげで咲きかけた花が長持ちしてくれるならそれは嬉しいが。新治のウワミズザクラ、土曜日まで待ってろよ(笑)。

Imgr0856

|

« オオイヌノフグリ@鶴見川土手 | トップページ | 林床の花ばな@新治市民の森 »

四季の森公園」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオイヌノフグリ@鶴見川土手 | トップページ | 林床の花ばな@新治市民の森 »