« コジュケイ@四季の森公園 | トップページ | テントウムシ類3種 »

2007.05.14

クロウリハムシとアトボシハムシ

今朝の京浜東北線のトラブルでは大変辛い目にあった。いつ動き出すかもしれない電車に長時間たちっぱなしで腰とひざが痛かった。電車の車内放送と上り線の放送と下り線の放送がそれぞれに独自にがなり立てるものだから、何をいっているのかさっぱり分からず、余計に客の怒りに油を注いでいた。そして、なんと帰りも京浜東北線で人身事故があり、危ないところで同じ目にあうところだったが、奇跡的に横浜線に乗り換えることが出来た。危ない危ない。JRの(私鉄もだが)すべての駅のホームには頑丈な柵を取り付けるべきと思う。セキュリティがなっとらん。ぷんぷん!
Imgr2686
さて、先週末の昆虫シリーズです。都築区折本町にある立派なトチノキの近くにあるクヌギで発見したこの虫は図鑑によればクロウリハムシ。クヌギの枝を少しゆすってみたら落ちてきたもの。左手でうまいことキャッチし撮影した。左手首のSEIKOパルスグラフのバンドに前肢をかけてじっとしてくれた。黒い背、眼、肢にオレンジ色の頭胸部でツートンカラー。とても小さい虫でせいぜい5mmほど。なかなかピントが合わず苦労する。5月12日。
Imgr2772
このハムシも似ているが甲が銀色に輝き下部に黒丸が目立つ。こちらは四季の森公園で見つけた。図鑑では甲の上部の真ん中にもうひとつの黒丸があるのだが、このようにそれが無い型も多いという。見る角度のせいかもしれないがこちらの方がかわいいように思う。ちょっとへっぴり腰な感じもする。図鑑で調べたとき、最初はワモンツツハムシかなと思ったのだが、ネットで調べたらこれとまったく同じ体色の虫が掲載されていてアトボシハムシと判明した。これも同じく5mm程度。このサイズになるともう限がないほどに種類数が多く、ありとあらゆる体色、模様のハムシがずら~~~~っと掲載されていた。5月13日撮影。

Imgr1735

追記:もうひとつハムシがあった。ヤツボシハムシ。これは新治市民の森にて4月28日に撮影。ヤツボシハムシのほかにヤツボシツツハムシというのがあって混乱し、調査に手間取った。ハムシって大変!

|

« コジュケイ@四季の森公園 | トップページ | テントウムシ類3種 »

むかつき系」カテゴリの記事

ハムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鴨居近辺事情」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
ハムシの調査ごくろうさまです
ずら~~~~とならんでたら
眩暈がして断念してしまいそうです
その忍耐力と集中力に拍手!
毎日の通勤、ストレスが溜まりそうです
ぽわ~んとできるといいですね

投稿: エフ | 2007.05.15 08:28

エフさんこんばんは。ハムシではなくもっと派手な昆虫を期待して散策するのですが、虫屋ではないのでsweepingもbeatingもしません。網も持たずただ見て探すだけです。そういう制限の中ではこんなもんでしょう。ただ、逆に、樹を叩いて虫を落とすと小さなハムシがどさーっとたくさん落ちてきそうな気もします。それは想像だにしたくないです(笑)。エフノクでぽわーんとさせてもらっています。ありがとうございます。

投稿: はるきょん | 2007.05.15 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コジュケイ@四季の森公園 | トップページ | テントウムシ類3種 »