« ムツボシタマムシ@鴨居原市民の森 | トップページ | ウスモン、アカクビ、クロボシ@新治市民の森 »

2007.05.24

ジムグリとサワガニ@新治市民の森

Imgr3167_1 ちびまる子ちゃんの実写版もなかなか面白い。まる子のお母さんがちょっと美人すぎたかも。その後なぜギャル曽根が出てくるのかがやや不明だが。ま、面白かったので不問に付そう。突然だが、あごのアテローマは少しずつ成長しており、現在仁丹2個分ぐらい。生きてるのねぇ(悲)。

5月20日の新治市民の森にはあちらこちらに「マムシ注意!」の看板が出ていた。ヘビに出くわした人が市に苦情でも申し立てたのだろうか。マムシが出たらよく観察してやろうと奮い立って歩いたが遭遇することは無かった。残念(かつほっとした)。しかし、代わりに山道の斜面で白っぽいヘビを発見した。白くぶよぶよした感じだったのだが、写真ではご覧の通り。斜面にもかかわらず結構すいすいと登りあっという間に視界から消えてしまった。爬虫類図鑑で調べたらジムグリに該当するようだ。今回もやはり発見したときはぞっとしたのだがちゃんと撮影はしている。だんだん、慣れてきたのか。で、こうしてパソコンの画面で改めて観察すると、単調なデジタル模様はなかなかのデザインだ。もう少し色合いを考えてくれれば美しいと感じたかもしれない。

Imgr3283_1 おまけでサワガニを紹介。小さな昆虫を期待して山道をそろそろ歩いていると草陰からゴソゴソっとかなりの大きさの何物かが激しく動く音がして草が揺れた。昆虫を想定しているときにこれは非常に大きなものであり、想定の10倍ぐらい大きなものだったのでぎょっとした。鳥でもなくヘビ類でもなく昆虫でもなく.....一瞬ネズミか?との思いが頭をよぎった。草陰をそっと覗いてみるとカニだった。え~~?カニがいるのかい?細い渓流のそばだったのでいてもおかしくはないと後で納得した。サワガニ。それにしても驚いた。

|

« ムツボシタマムシ@鴨居原市民の森 | トップページ | ウスモン、アカクビ、クロボシ@新治市民の森 »

その他生物」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

爬虫類」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

またまたヘビくん登場。(ほぇ~~苦手だ~~~)
と、言いつつ、ここに来るたびに先日のヘビくんも覗きに行って
また「ウヒャ~~~」と毎晩同じこと繰り返す私って・・・○○です。
○○には適当な言葉を入れてください。

投稿: bikki | 2007.05.24 21:16

こんばんは。やはりヘビってぞっとしますよね。でもPCなら大丈夫。こわごわ近づいてへっぴり腰で撮影しているはるきょんの姿は我ながら爆笑モンだと思います。ぎょっとかぞっとかしながら観察している自分も○○です(笑)。

投稿: はるきょん | 2007.05.25 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムツボシタマムシ@鴨居原市民の森 | トップページ | ウスモン、アカクビ、クロボシ@新治市民の森 »