« ヒメシロコブゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | リンゴコフキハムシ@四季の森公園 »

2007.06.06

オオモンシロナガカメムシ@四季の森公園

なんと今日もサッカーをやっている。オリンピックの二次予選だ。一人として名前を知らない選手ばかりだ。北京オリンピックに出場できるだろうか。自分の娘とほぼ同年代の選手たちだ。今PKが決まって3-0。と思ったら、CKから失点!
Imgr3723
カメムシの仲間で地上性のものがかなりいるのは知っていたが、これは初めて見た地上性のもの。オオモンシロナガカメムシ。ご覧のようにとっても地味で枯葉や土のような色あいである。黒・黒褐色・淡褐色に淡い色の斑。このムシ、かなりしゃかしゃか歩き、なかなか止まらないのでしゃがんでカメラを構えたままどこまでもついていかざるを得ず、ちょっと腰が辛かった。立ち止まった一瞬のチャンスで撮影した。こういうときに我がコンパクトデジカメの基本的な性能の低さを感じる。ピントあわせの時間が遅いこと、同じピントで連写できないこと、一枚撮影した後の記録等のための時間が長い(1~2秒ぐらいか?)ことなどだ。デジタル一眼などはこういう点で自分のニーズを満たしてくれるのだろうか。などと思いを馳せる。あぁ~いかん、またまた物欲がぁ(笑)。カメムシではあるがあまり臭そうな感じはしない。いや、試してみる気はないが。いったい何を食べているんだろうか。6月3日、四季の森公園にて。

|

« ヒメシロコブゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | リンゴコフキハムシ@四季の森公園 »

カメムシ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
しゃがんでカメラを構えてどこまでも
ついていく姿を想像してしまいくすくす笑
そして写真はしっかり撮れてることに感心!
生き物を追いかけるために体を鍛えてるのかな~

ニホンカナヘビのニヒルな横顔がステキ


投稿: エフ | 2007.06.06 22:31

こんばんは。最近あるサイトでトビ(海にいるタカの仲間)の超ドアップの写真を見つけ、その眼差しに人格を感じ取りました。すごく近くでリラックスしている状態の表情に触れるとなんか親近感のようなものを感じるんでしょうかねぇ。トビでもカナヘビでも。え~ところで、なにかのために体を鍛えているのではなくて長時間にわたって体を動かすのが好きなだけです。ある意味筋肉馬鹿です(筋肉はあまりありませんが)。しゃがんで足腰を鍛えるのもあまり好きではありません。きついだけです(笑)。

投稿: はるきょん | 2007.06.07 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメシロコブゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | リンゴコフキハムシ@四季の森公園 »