« コフキゾウムシ@鶴見川土手 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#14 »

2007.06.11

メスグロヒョウモン@四季の森公園

Imgr3714
ミドリヒョウモンなのかメスグロヒョウモンなのかだいぶ迷ったが、ネットでいろいろ調べた結果、メスグロヒョウモンの♂ということで納得した。前翅前縁の外側に黒斑がないからだ(ミドリヒョウモンにはそれがある)。所見だ。そろそろ蝶の図鑑も買おうかな。♂、♀、表、裏、春型、夏型など細かい識別点までわかる図鑑でリーズナブルな値段のものは山渓のフィールドブックスかなぁ。四季の森公園の原っぱにいた。地面でじっとしていたのでゆっくりと近づきながら撮影した。望遠で最短40cmくらいまで近づき、そっとマクロに切り替えて20cmぐらいまで近づいて撮ったのがこれ。暗かったのでソフトフラッシュをたいたが、もっと柔らかい光は出せないものか。あるいは明るいレンズとか。せっかくの翅が光ってしまった。このヒョウモンは黄色い眼をしている。今回の反省点は「なるべく表も裏も撮影しよう」だ。多少写りが悪くても後で識別に大変役立つからだ。今度四季の森に行ったらメスグロヒョウモンのメスに遇ってみたいものだ。6月3日、四季の森公園にて。
Imgr3709

|

« コフキゾウムシ@鶴見川土手 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#14 »

チョウ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コフキゾウムシ@鶴見川土手 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#14 »