« ヒゲナガオトシブミ@道志村 | トップページ | コフキゾウムシ@鶴見川土手 »

2007.06.09

ムネクリイロホタル他@新治市民の森

最近、分からないので調べたいのだが、いつも忘れてしまい、いつになっても分からないままのものがあり、とてももどかしいものがある。  .........低GI食品って何だぁ!!!JRの車内広告(ヤクルト社の)に出てくるGI値19とか言うのがとっても気になってしようが無いのだ。なんとかINDEXなのか?インシュリン関係か?こういう意地悪広告は嫌いではないが....やはり嫌いだ。
Imgr3037
そろそろホタルの季節である。2週間ほど前に撮ったホタルを紹介する。ムネクリイロホタル。小さく、暗い場所にいたためフラッシュを使わざるを得ず、綺麗に撮れなかった。ホタルは夜行性なので昼間見れるとは思っていなかった。が、調べてみるとホタル類のうち夜光るホタルの方が例外で少ないという。このムネクリイロホタルも光らない。だから昼間に見つかったわけか。5月20日、新治市民の森にて。
Imgr3376
これはヒゲナガハナノミ。昨年も四季の森公園で見たのだが、和名が分からずそのままになっていた。今年も新治に居たので、もう一度ネットで探してみて、やっと判明したもの。そして、驚いたことに我が甲虫図鑑にも載っていたのであるorz。小さかったので判らなかったこともあるが、なによりどう見てもこの立派なヒゲのある虫とは思えない写真なのである。はっきり言って図鑑が間違っているのではないかと思う。もしかしたら♀かも。それなら♂を載せろ♂を。珍しい虫じゃないんだから。ナガハナノミ科。なんというマイナーな科名だ。5月26日、新治市民の森にて。
Imgr3401
ムネアカクシヒゲムシ。上のヒゲナガハナノミに少し似ているが、別の科のクシヒゲムシ科だって。これも超マイナーだ。んむむぅマイナー。5月26日、新治市民の森にて。

|

« ヒゲナガオトシブミ@道志村 | トップページ | コフキゾウムシ@鶴見川土手 »

その他甲虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒゲナガオトシブミ@道志村 | トップページ | コフキゾウムシ@鶴見川土手 »