« ヒメウラナミジャノメ@一本橋めだかひろば | トップページ | ヒロヘリアオイラガ幼虫とムクゲ@鶴見川土手 »

2007.07.24

シオカラトンボ@鶴見川

Imgr5778
日曜日の午前、近所の散策として鴨居駅近くの鶴見川の水辺を見てみた。人道橋ではららぽーとへ行く客を当て込んだ政党がマニフェストを配ったりしていた。でも、もう投票したもんね。さて、川にふくらみをつけたワンド(とでもいうのか)のような場所には草が繁っており、水の流れも緩やかなのでトンボが産卵したりしていてもいいのではないかと思ったのだが、残念ながらぜんぜんトンボは見当たらず、がっくし。しばらく橋の上から聞こえる○○党の演説を聞きながらぶらぶらしているとトンボが飛んできた。水辺の草に降りたのでそっと近寄る。川に落ちないように気をつけながら撮影したのがこれ。上下の翅には黒い縁紋がそれぞれある。胸に白い部分がある。腹部根本にもっこりがあるので雄。下翅の根本に黒い部分が無い。尾の先が白いシオカラトンボの未成熟の雄であろう。残念ながら見たトンボはこれだけだった。おまけとしてメマツヨイグサ。黄色い花が開こうとしていた。なんとこれも北米からの外来種だという。追記:ヒメマツヨイグサではなくマツヨイグサでした。訂正します。7月25日。
Imgr5775

|

« ヒメウラナミジャノメ@一本橋めだかひろば | トップページ | ヒロヘリアオイラガ幼虫とムクゲ@鶴見川土手 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメウラナミジャノメ@一本橋めだかひろば | トップページ | ヒロヘリアオイラガ幼虫とムクゲ@鶴見川土手 »