« アカイラガ幼虫@四季の森公園 | トップページ | ヤハズハエトリ♀など@鶴見川土手 »

2007.07.27

モンキアゲハとキマワリ@新治市民の森

蒸し暑い。もう梅雨明けしているはずなのだがまだしていない。今朝出社時にセミが鳴いていたからだ。例年よりは遅いような気がする。日曜日辺りに雨が予報されているのでそれがやんだ頃梅雨明け宣言するつもりなのだろう。しかし、雨は降らず、「関東地方は遡って24日(火)に梅雨明けしていたと思われます」。なんて情けない宣言が出るのではないだろうか。
Imgr5366
新治市民の森は前日までの台風4号の名残で道がびしょびしょな場所が多かった。そんな道端でこのモンキアゲハがしきりに吸水していた。しばらく観察しているとお尻から水を出していた。飲んでは出してどうしたのだろう。体温調整かな。オフホワイトの可愛い形をした紋が目立つ。大きな個体で前翅の白紋があることからと思われる。
Imgr5468
いけぶち広場で見つけたのはこの見慣れぬ虫。妙に第一脚が長い。甲はコカブトムシに似た感じ。顔はこの角度からだとカミキリムシか。なんだかいろんな虫の部分を張り合わせたようなちぐはぐなフランケンシュタイン的感じがする。図鑑で調べるとキマワリであった。初見。シイタケの出て来そうな湿った木にいたが、何を食べているのやら。肉食かそれとも樹をかじるのか。あるいは菌類とか。どちらも7月16日、新治市民の森にて。

|

« アカイラガ幼虫@四季の森公園 | トップページ | ヤハズハエトリ♀など@鶴見川土手 »

その他甲虫」カテゴリの記事

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカイラガ幼虫@四季の森公園 | トップページ | ヤハズハエトリ♀など@鶴見川土手 »