« カブトムシ♀@新治市民の森 | トップページ | ウスバキトンボ?@鶴見川土手 »

2007.08.19

ギンヤンマ@鶴見川

Imgr7365
せっかく昨日涼しくなったのに、今日はまた暑さがぶり返した。午前はうちの近くの鶴見川土手に出てみてトンボを探した。そういえば先日同じように双眼鏡でトンボを観察していた時、老夫婦が通りがかり、ちょっと話をした。その方によるとヤンマをこのあたりで見たという。そのことが引っかかっていたので、オニヤンマか、ギンヤンマか?果たして何ヤンマであろうか?と思っていた。
土手の下に降り、水際まで行ってすわって鯉の行動を観察しているときだった。ギンヤンマが眼の前を横切っていったのだ。腰の水色が鮮やかな♂だった。胸に黒筋がないのでクロスジギンヤンマではなくギンヤンマだ。息を殺し、動きをゆっくり、最小にして再び戻ってくるのをひたすら待つ。北斜面に北向きに座るので背中が熱い。日陰が恋しい。時折り戻ってくるのだが、シオカラトンボとケンカをしてヘンなところまで行ったりして、なかなか規則性がつかめない。辛抱強くじっとしていると何度か目の前を通ってくれた。置きピン方式で何度か撮影したが動きが読めず、なかなか視界に捕らえることが出来ない。上が一番まともなもの。一応それと分かるのでよしとしたい。他にはいわゆるアカトンボが飛んでいたが、止まってくれないので何だか分からずorz。小型で赤っぽく顔先が黄色っぽかった。
夕方、ニッサンスタジオの周りの新横浜公園の水辺まで黒王号を走らせてみた。いかにもトンボが群舞していそうな環境だったが、残念ながら群舞は見られず、コシアキトンボギンヤンマぐらいだった。こちらでは撮影できなかった。8月19日、鶴見川土手にて。

|

« カブトムシ♀@新治市民の森 | トップページ | ウスバキトンボ?@鶴見川土手 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カブトムシ♀@新治市民の森 | トップページ | ウスバキトンボ?@鶴見川土手 »