« クロカナブン、カナブン、カブトムシ@新治市民の森 | トップページ | 高機動車HMV@ヨコスカサマーフェスタ’07 »

2007.08.28

道志水源林ボランティア報告#15

Imgr7738_3  Imgr7740
本日は平日にもかかわらず、道志の間伐に行ってきた。通算15回め、今年は3回目である。横浜市の市役所のある関内のくすのき広場に0730時ごろ到着し、手続きを済ませバスに乗り込む。0755時に出発するが、今日は横浜町田インターが使えないとかで青葉インターから東名に乗るという。いつもとはぜんぜん違う方向に進むバスに、一同やや不安げ。新横浜を通り市ヶ尾のインターから東名に入ったのは0858時だった。東名はわりあいスムーズだった。結局、現地の旧唐沢小学校についたのはいつもより30分遅い1057時だった。

今日の班割りはインストラクターを含めて8名。全員かなりの経験者とのこと。合計45回参加という猛者が居た。持ち場はゆるい斜面の杉林。杉林に入ると日が遮られてやや涼しくなったのだが、しばらくするとじっとりと汗をかいてくる。湿度が高いようだ。いつものような作業を進め、ただ今日はサッカーの試合のように給水タイムを時折り取りながらであった。1133時から1230時までで6本の杉を処理した。なかなかうまいこと進んだようだった。ただ、風が全く無く、スギの梢がそよとも動かない。じっとりと汗をかき、みんな汗ビッショリとなった。

結局、間伐というのは細めの商品価値の比較的無い樹木を選んで切り倒し、枝を払って、幹を4mに切りそろえ、ご覧のように林の中にそろえて置くという作業である。長さを測って幹を切ることを玉切りといい、それを運ぶのが重く、足場も斜面だったりぬかるんだりでえらく大変なのだ。腰にくるし。怪我の無いように注意しながら慎重に作業を行った。

弁当を食べ終わり、そこらを散策して回ったが、見事に何も居なかった。シジュウカラコガラあるいはヒガラの声が聞こえるのみ。甲虫はおろかクモさえ見ない。ちょっとがっかりであった。

午後の作業も同じように進めたが、人数が少ないため、休みヒマがあまり無くみんなヘロヘロになってきていた(笑)。みんなベテランということもありなごやかに慎重にしかもスマートに進めることが出来た。午後は10本処理できた。

最近、間伐作業の参加者が減ってきているようでちょっと心配である。定員100名のところが今日は平日ということもあり、たったの70名。昨年までは申込の電話をちょっと遅れると参加締め切りとなったこともあったのに、今年は3日めでもまだ大丈夫らしい。このボランティア活動は横浜市水道局の直接の活動からはなれボランティアの会主催となってやっと軌道に乗ってきたところのいいところなのに、肝心の参加者が減るのでは先行き不安である。参加者の平均年齢が毎年1歳づつ高くなっていくようだとどうしようもない。また、インストラクターの数も足りないらしく必死の募集があった。とは言えそう簡単に資格が取れるわけではないのでこれも容易ではないと思う。

とにかく、普段の日常生活から一日離れて、山梨県道志村の山の中の林で、ノコギリやハシゴ、ロープその他の道具とみずからの肉体を使って林の整備をするという無償の行為をしてみようという若者は居ないものか。私のブログの過去の記事を見てもらえば、実際の作業の具体的なことが分かるようになっている。興味をもった方はボランティアの会まで問い合わせてみて欲しい

今日は合計70名で107本を間伐したそうだ。帰りがけの道の駅どうしでは一年ぶりに道志川の冷たい水に足をつけてとっても気持ちよかった。半ズボンにスポサンが一番。山中湖周辺ではアメフト、テニス、サッカーなどありとあらゆる部活の合宿が行われていて若者がうじゃうじゃいた。うす曇のため富士山はちらとも見えず。籠坂峠の気温は朝1028時には24℃、夕方1606時には23℃であった。御殿場の田んぼではイネが穂を垂れていた。帰りの東名もスムーズであった。横浜駅には1802時に帰着した。8月28日、道志村にて。

Imgr7739

|

« クロカナブン、カナブン、カブトムシ@新治市民の森 | トップページ | 高機動車HMV@ヨコスカサマーフェスタ’07 »

ボランティア」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい、お疲れ様です。
同じ日、私は社内レクでディズニーシーに行っていました。
はるきょんさんの会社ではボランティア休暇の制度があるのですか?
ウチも災害ボランティアの申請制度などがあり、すこしづつですが認知されてきました。
参加者が減ってきているのは残念ですね。
活動が途切れず続くこと、願っています。

投稿: bikki | 2007.08.29 21:20

毎年、年休を山ほど捨てていてもったいないので普通の年休で処理しています。そうそう、今年はリフレッシュ休暇というのが5日もあるのでそれもなんとかして使わねばなりません...どうしよう。黒王号で日本海まで往復するとか(笑)。60代70台が中心の間伐ボランティアはやはり30代40代ぐらいの新メンバーの補充が重要なわけで、そいういう層にはこういうブログでの情報提供が有効かと思い、自分も少しは役に立てたらいいなと思うわけです。会社のメンバーでディズニーシーっていいですねぇ。うちの会社でもだいぶ昔、社員旅行でランドに行きましたが、そのときはなんと上の娘(当時幼稚園で5歳ぐらい?)を連れて行きました。あ~もう13年も前だ。

投稿: はるきょん | 2007.08.29 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロカナブン、カナブン、カブトムシ@新治市民の森 | トップページ | 高機動車HMV@ヨコスカサマーフェスタ’07 »