« キノコヒゲナガゾウムシ@新治市民の森 | トップページ | ホシアシナガヤセバエ@新治市民の森 »

2007.08.16

アオクサカメムシ幼虫@鶴見川土手

Imgr5130
ことしはカメムシをあまり見かけない。というか、あまり探してないというのが正しいかもしれないが。昨年は何度も見かけたアカスジキンカメムシなど幼虫さえも見ていない。などと思いながらPCの写真をつらつら見ていたらこれを見つけた。もうだいぶ前になるが。アオクサカメムシの五齢幼虫。たぶん初見。派手なデザインで笑ってしまいそうなほどだ。幼虫のクセに見た目にこるのはいったいどういうわけか。というか、だいたい甲虫的幼虫というのが今ひとつピンと来ない。昆虫の幼虫はイモムシか毛虫であるべきだとなんとなく思うのは自分だけだろうか。でも楽しいからいいか。成虫を見ねば。7月8日、鶴見川土手にて。
あそうそう、先日ららぽーとの書店でカメムシの素晴らしい図鑑を見つけた。10000円近くする本だが、なぜか農業関係による出版だった。害虫研究の一環かもしれない。幼虫を含めてみごとな写真がずらりと並ぶ図鑑を見て、これは、ほ、欲しい。と思った。が、わが財政上の問題と置き場所の問題、および、他にも魅力的な図鑑がたくさんあるというバランスの問題から断念せざるを得なかったorz。

|

« キノコヒゲナガゾウムシ@新治市民の森 | トップページ | ホシアシナガヤセバエ@新治市民の森 »

カメムシ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

おはよううございます。

カメムシの図鑑の件ですが、全国農村教育協会から出ている“あの図鑑”はとてもいいですよ。あれえさえあれば、身近にいるカメムシのほとんどが同定できると思います。ただし、カスミカメムシ(以前はメクラカメムシと呼ばれていました)は第二巻が必要ですが…。

私もこの図鑑を手にしてカメムシに興味を持ちました。1万円近くするので購入にはかなりの覚悟がいりましたが、一家に一冊とは言わないまでも、あればず〜っと楽しめます。

投稿: sasagani | 2007.08.17 08:55

ありゃー、お持ちでしたか、あれを。羨ましいです。カメムシやクモ、あるいは幼虫の図鑑を心おきなくサーフィンするには自分の部屋が必要かと(笑)。ああいう図鑑は一体何冊ぐらい売れるものでしょうか。1000冊も行かないのではないかなぁ。

投稿: はるきょん | 2007.08.17 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キノコヒゲナガゾウムシ@新治市民の森 | トップページ | ホシアシナガヤセバエ@新治市民の森 »