« スズバチとジガバチ@新治市民の森 | トップページ | ナツアカネとアキアカネ@新治市民の森 »

2007.09.08

マユタテアカネ@新治市民の森

台風一過で朝から天気がよく、暑くなることが体で感じられた。なので早めに新治に行き、昼には戻った。午後はららぽーとで買い物。夕方はニッサンスタジオ隣の新横浜公園まで黒王号で行き、野球場とサッカー場の周りの芝生をぐるぐると10周ほど走った。距離10km、タイム:50’44”、平均心拍数:165、最高心拍数:176、平均ピッチ:168、ラン後の体重は○5.0kgだった。日が落ちてくると涼しくなり走りやすかった。しかし芝生はクッションがいいが、草がシューズに絡むので普段は感じることの無い抵抗が大きく走りづらいことが体験できた。帰りがけ1755時ごろ西の空とても低いところに丸い太陽が赤く見えた。そろそろ秋分なので真西に近いはずである。というわけで忙しくも充実した一日であった。日が落ちるとコオロギやスズムシ?などの秋の虫が鳴き、涼しい風が入り心地よい。そろそろ秋である。
Imgr8252
今日は朝から新治市民の森に行った(毎週のことだが)。カブトムシは見られず。鳥もほとんど見られず。トンボで新しいのを見つけたのが収穫であった。これはマユタテアカネと思われる。小さい赤トンボで腹が細い。識別のポイントである胸の筋の模様はV字型の黒があり、それ以外はほぼ黄色。かすかに頭の先端の黒い斑紋(眉斑というらしい)が見える。翅には縁紋以外は透明。ヒメアカネとは眉斑、胸の模様が異なるのでマユタテアカネ♂と思う。こういうことは現地では全く分からなかった。分かっていればもう少し正面から撮影して眉斑をばっちり写しておくのだったが後の祭り。周りには似たトンボはおらずこれ一頭だけだったようだ。初見なのでとても嬉しかった。ところで眉斑といのは眼より上にあると思うのが常識だと思う。目より手前の下にある斑がなぜ眉班と呼ばれるのか?眉斑ではなく鼻斑と呼んだ方が普通と思うがどうだろう。9月8日、新治市民の森にて。

|

« スズバチとジガバチ@新治市民の森 | トップページ | ナツアカネとアキアカネ@新治市民の森 »

ジョギング」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

iiine

投稿: kuma | 2007.09.09 10:57

kumaさん、コメントありがとうございました。しばらくトンボが続く予定ですよ。

投稿: はるきょん | 2007.09.09 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズバチとジガバチ@新治市民の森 | トップページ | ナツアカネとアキアカネ@新治市民の森 »