« ミナミトゲヘリカメムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | コノシメトンボ@新治市民の森 »

2007.09.23

リスアカネ@新治市民の森

Imgr8778
今日は午前中の1時間半を新治で過ごした。雲が厚く日差しが無いため暑くなく涼しい。気持ち良い初秋の一日であった。新治ではよくわからない赤トンボが少しずついたので出来る限り撮影しておいた。家で調べてみるとなかなか面白い結果となった。これはリスアカネ♂と思われる。翅先に黒っぽい斑がある特徴によりまず3種に絞られ、胸脇の模様によりそれと判断した。初見。長池公園までわざわざ黒王号で買いに走ってゲットしたトンボ図鑑が非常に役立っている。大感謝。しかしリスとはどういう意味であろうか。顔がリスに似ているとか?9月23日、新治市民の森にて。
さて、夕方ジョギングをした。涼しいので足取りも軽くいつもよりピッチが速くなっていた。今日はいつもの亀甲橋を超えて新羽橋まで行き、左折して道沿いに西方寺を通って戻った。西方寺は本堂がながながと工事中で、いくらなんでもそろそろ終わっているだろうと思ったから、確認のためである。思ったとおり完成していたようだった。だが肝心なときに本堂まで見に行くのを忘れて道をまっすぐ走っていってしまった。頭がぼおっとしていたとしか言いようが無い。ただ道からは本堂のかやぶきの立派な屋根が見えたのでよしとする。だいたいキロ5分半ぐらいで走った。いい季節になってきた。距離:14km、タイム:1:15’52”、平均心拍数:152、最高心拍数:171、平均ピッチ:171、体重:○5.5kg

|

« ミナミトゲヘリカメムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | コノシメトンボ@新治市民の森 »

ジョギング」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。リスアカネはリスに似ていないと思うので(笑)自分も不思議に思っていました。調べたら、リス博士という学者に由来しているそうです。当たり前ですが、アカトンボって外国にもいるんですね。

投稿: 小鉄 | 2007.09.24 18:46

小鉄さんこんばんは。リスアカネの学名を見たら、Sympetrum risu risu とあり、risuが西洋人の名前とは思えなかったので悩んでおりました。何人なんでしょうねぇ、リス博士って。今日午前中少し四季の森に行きましたよ。ヒガンバナがあちこち綺麗でした。涼しいって素晴らしいですね!

投稿: はるきょん | 2007.09.24 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミナミトゲヘリカメムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | コノシメトンボ@新治市民の森 »