« アカスジキンカメムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | コクワガタ♂@新治市民の森 »

2007.09.14

不明グモの脱皮殻

今日は朝6時前に起き出し、鶴見川土手を9kmほどジョギングした。ずいぶん前、早朝ランを日課にしていた時期があったが、本当に久しぶり。体も頭も寝ていたのでゆっくりジョグだった。朝はいろんな人が鶴見川の土手を通っていた。どう見ても出勤してきた人。散歩するひと。スポーツウォーキングで驚くべきスピードで歩くひと。自転車でポタリングのひと。犬を散歩させるひと。イヌの散歩についてゆくひと。そしてジョギングするひともちらほらだった。一番驚いたのは小学生の少年と小女(たぶん姉弟)が一輪車ですごいスピードで通り過ぎていったことだった。スピードはたぶんキロ3分ぐらいではなかったか。車輪は細く径が大きかった。遊び系ではなく明らかにスポーツ系で、弟は遅れまいと必死についていこうとしていた。そう言えばいつだったか、東海道を走りに行ったとき、大井川の河川敷で一輪車の競技大会があり小学生がたくさん新幹線に同乗していたのを思い出した。さて、走る電車がけっこう満員だったのには驚いた。6時半前なのに。毎朝、世の中は自分が寝ている間に早くも動き出しているんだなぁとということに気づいた。距離:9km、タイム:1:1’25”、平均心拍数:135、最高心拍数:150、平均ピッチ:166
Imgr7266
以前、クモ脱皮殻は脚の部分しかみたことがないと書いたが、この日初めて全身の殻を見つけた。最初、葉にくるまって二頭のクモがいるのかと思っていたが、よ~く見てみると、脱皮直後の一頭がじっとしていたのだった。本体は脱皮直後のためかほとんど動かなかった。8月18日、新治市民の森にて。

Imgr7265

|

« アカスジキンカメムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | コクワガタ♂@新治市民の森 »

クモ」カテゴリの記事

ジョギング」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカスジキンカメムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | コクワガタ♂@新治市民の森 »