« 野外の活け花@四季の森公園 | トップページ | THE TESTAMENT by JOHN GRISHAM »

2007.09.19

吸水するチョウたち@新治市民の森

Imgr6782
新治では湿った道で吸水する大型チョウを見ることが多い。まずはアオスジアゲハ。このチョウはクスノキタブノキなどの上の方を素早く飛ぶことが多いので撮影のチャンスはほとんどなかったが、この日は吸水しているところを撮影できた。初登場。8月5日
Imgr8155
続いてモンキアゲハ。真っ黒い翅。頭部は黒地に白い斑模様が目立つ。長い口を伸ばして吸水していた。9月8日。
Imgr8338
本来いるはずの無いチョウ、アカボシゴマダラ。赤の紋がC型をしている。黄色い口が伸びている。もっと湿った場所があるだろうに、そんな所を吸って吸水できているのか。はでなチョウである。9月15日。
Imgr8346
これはカラスアゲハ。こちらはたっぷりと湿った場所だった。ひらひらと飛び回り、そっと近寄っていった自分の足元にとまった。カラスアゲハも頭部が黒地に白のまだら模様。9月15日。以上すべて新治市民の森にて。

|

« 野外の活け花@四季の森公園 | トップページ | THE TESTAMENT by JOHN GRISHAM »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野外の活け花@四季の森公園 | トップページ | THE TESTAMENT by JOHN GRISHAM »