« ミゾソバ@新治市民の森 | トップページ | 不明カメムシ幼虫@鶴見川土手 »

2007.10.10

マユタテアカネの顔@新治市民の森

水曜日は早朝ランの日である。土日と水曜日で週に3回走ることになる。このペースで4ヶ月練習を積みたい。今日はいつもの亀甲橋往復コースはやめておいて逆方向、つまり鶴見川の上流方向に走ってみた。東名高速の手前までの往復。久しぶりの方面なので距離を確認するため誰がつけたか知らないが、サイクリングロードに○.5kmとか○kmと500mおきにラインが引いてある。それを目印にだいたい往復10kmぐらいになるように走った。やはり朝は体が重く、気も重く、ゆっくりとしか走れない。しかも心臓も重いので心拍数もなかなかあがらないようだ。どんよりと曇っていてだんだん冬空が近いような気がした。散歩の人から挨拶をされた(2度も)ので「おはようございます!」を返せた。こういうのは気分が高揚する。コース:東名手前まで往復、距離:9,5km、タイム:1:01’34”、平均心拍数:128、最高心拍数140、平均ピッチ:167、ラン後体重:不明、10月累計:54.5km。
Imgr9433 Imgr9437 Imgr9441
これまで2度ほどマユタテアカネを紹介したが、先週末初めてを撮影することができた。しかも、はじめて左手にご招待をしてしまった(笑)。新治市民の森のいけぶち広場近くのせせらぎで発見した赤トンボ。ゆっくり近寄って写したのだが、よく見ると何かを捕らえて食べている模様だった。一生けん命食べているので注意力が散漫になったのだろうか。近寄ったついで、衝動的にぱっと手を伸ばしたら捕まえてしまった。腹の付け根の♂生殖器が分かる。顔のアップでははじめて和名の由来である眉の黒っぽい部分が見えた。しばらく観察・撮影してからそのままそっとアジサイの葉に移してやるとしばらくそのままじっとしていた。胸の脇の筋は微かで目立たない。小さな赤トンボだった。10月7日、新治市民の森にて。

|

« ミゾソバ@新治市民の森 | トップページ | 不明カメムシ幼虫@鶴見川土手 »

ジョギング」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミゾソバ@新治市民の森 | トップページ | 不明カメムシ幼虫@鶴見川土手 »