« 反町隆史@鴨居人道橋 | トップページ | ミスジマイマイ@新治市民の森 »

2007.10.27

ゲンノショウコ白花@四季の森公園

冷たい雨の休日というのは、自分にとってとてもつらく勿体無いものである。大粒の土砂降りの雨が降る中、試合をする横浜FCの選手、そしてそれよりもサポーター。本当によくやりますな。大宮に負けたが、もうそんなの関係ねぇ!だ。来期はJ2で再びがんばって欲しい。雨だけならまだしも、さすがにこの気温では走る気にもならない。午前はららぽーとに買出し。その他には一切外出なしという寂しい一日。しかたないのでPCで過去の写真による自然観察をして過ごした。それにしてもこの台風いったい何時どこから発生したのか。せっかくの週末に。ぷんぷん。
Imgr8937 Imgr8939
PCのフォルダーにゲンノショウコの白花を見つけた。ちゃんと葉も撮っていた。偉いぞ>自分。紫色の筋が白い花弁に高貴な印象を与えている。形は違うがなんだかスミレっぽい色あいである。おしべ、めしべの様子により花が咲いてからの時間がわかるということが在る図鑑に書いてあるのを今日立ち読みした。先ずおしべが出て雌しべは出ない状態でいわゆる雄花としてしばらく存在し、次におしべが落ち、雌しべが出て、雌花となるというものである。自家受粉を避けるための工夫と思われる。この白花はおしべが落ちてしまっているように見えるので次は雌花になるのであろう。。9月24日、四季の森公園にて。
下は紫花。おしべが青い雄花状態。10月6日、新治市民の森にて。
Imgr9265

|

« 反町隆史@鴨居人道橋 | トップページ | ミスジマイマイ@新治市民の森 »

四季の森公園」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反町隆史@鴨居人道橋 | トップページ | ミスジマイマイ@新治市民の森 »