« The Cold Moon by Jeffery Deaver | トップページ | 横浜一周マラソン »

2007.10.23

イヌショウマ@新治市民の森

Imgr9750
新治市民の森いけぶち広場を取り囲む観察路白い穂状の花が咲いていた。イヌショウマというらしい。白く長いのはおしべ。可憐な感じで美しい。イヌなんとかという名はちょっと貶めた印象を受ける。サラシナショウマに比べてのことであろう。この二種はどちらもキンポウゲ科サラシナショウマ属に属する。日曜日は新治市民の森愛護会の活動日で大勢の会員がいろんな作業をしていた。いけぶち広場には香りの強いなんとかチップが敷き詰められてふかふかになっていた。雨が降ったらどうなるかちょっと心配だが。10月14日、新治市民の森。
Imgp0097 Imgp0099
さてエフさんのブログオオバショウマを拝見した。イヌとオオバは似ているのだが葉が違うというところまで理解して先週再度新治に確認しに行った。ところが驚いたことに一週間前にはあれほど綺麗に咲いていた花がまったく見当たらず、ご覧のような実がたくさんついているではないか。花の命の短さとはかなさを感じた次第。そして、葉を撮影して帰った。そしてあちこちオオバとイヌの識別点を確認したところ、葉の大きさというではないか。5~10cmがイヌショウマ、10~20cmがオオバショウマという。さぁ、葉の大きさが写真では分からない。記憶を辿っても定かではない。10cmぐらいだったような気がする。せっかく確認しに行ったのに。葉のサイズを測っておけばよかった。肝心なところが抜けていた。残念!だが、葉の特徴からこれはイヌショウマであろうと推測したい。間違っていたらごめんなさい。いけぶち広場に敷き詰められたなんとかチップは一週間でだいぶひしゃげて問題は無さそうだった。10月21日、新治市民の森。

|

« The Cold Moon by Jeffery Deaver | トップページ | 横浜一周マラソン »

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
オオバショウマとイヌショウマ似てますね
花はそっくり
葉も10~20cmより小さかったから
ウンゼンショウマとか独特のショウマがあるのかと
探してしまいました
 

リンカーン・ライムの新刊おもしろそうですね
ちょっとエフには知的過ぎますが好きです
日本語版読んでみたいです
最近眠りの導入になりつつあります読書。。


投稿: エフ | 2007.10.24 22:21

エフさんこんばんは。植物は種類が多くて識別に苦労しますね。日本文芸社の野草・山草図鑑を主に使っていますがなかなか使いにくくもれが多いようでちょっと持て余しています。網羅的で識別がし易く写真がたくさん載ったコンパクトなお手ごろ価格の図鑑が欲しいですが、このニーズはすでに矛盾しています(笑)。

投稿: はるきょん | 2007.10.25 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Cold Moon by Jeffery Deaver | トップページ | 横浜一周マラソン »