« 秋のウワミズザクラ@新治市民の森 | トップページ | 長屋門公園 »

2007.11.24

メジロ@新治市民の森

昨日に比べて少し暖かいので新治市民の森まで出かけてみた。いけぶち広場では炭焼きが行われていて当たり一面に白っぽい煙が漂っていた。クイクイ。あるいはクワックワというツグミらしき声があちこちから聞こえていたが姿は見えなかった。ヒヨドリキセキレイ、コゲラ、ヤマガラなどがいた。林の中でメジロの生る樹があった。カキノキだ。実がなっていてかわるがわるにメジロが食べに集まっていた。カキノキは独特の樹皮をしていた。ジョウビタキの声もしていたが姿は見れなかった。林の中はだいぶ落葉が進んだため明るく、じっとしているとぽかぽかして暖かかった。11月24日、新治市民の森にて。
Imgs1413
午後はラン。先日のハーフマラソンはキロ5分で、かなり飛ばしたが今日はキロ5分30秒の東京マラソンの本番のレースペースで長く走ってみよう
ボトルにスポーツドリンクを用意し、短いタイツとする。帽子は要らない。はじめキロ5分程度で走ってしまい妙にペースがつかめない。スピードを落とそうとしても落とせないへんな感覚だった。5キロを26’16”で通過する。今日はボトルのドリンクを余さないように2kmごとに2口3口ずつとる。慣れるためにも。前回のハーフほど調子が良くはない感じで、ぎくしゃくした走りになっているような気がする。新羽橋を渡り、自動車学校脇を過ぎて新幹線の橋脚で折り返す。10.55km。54’31”。ちょうど逆方向から走ってきた男と前後して走ることになる。少しだけ自分の方がペースが速かったようで徐々に足音が聞こえなくなっていった。土曜日にも関わらず河川敷の工事をやっていてでかいトラックがゆっくり通るので避けながら走る。徐行してくれるので危険は感じなかった。空が青く適当な気温ですばらしく気持ちよかった。地下鉄基地の角で約15km。1:17’38”。亀甲橋を過ぎ鴨居人道橋で約20km。1:45’53”。今日は橋を渡らず上流へ。2kmほど進み、折り返して戻ってきて橋を渡ってゴール。最後はもう少し遠くまで行きたかったがばててきたので25km程度となった。30kmが走れなかったのでちょっと悔しい。日がかげるととたんに冷えてきたのでボトルを腹側に回してしのいだ。1630時には暗くなっていて日が短いのを実感した。
コース:新幹線橋脚+2km、距離:25.1km、タイム:2:11’23”、平均心拍数:156、最高心拍数173、平均ピッチ:171、ラン前体重:○4.9kg、ラン後体重:○3.9km、給水量:400ml

|

« 秋のウワミズザクラ@新治市民の森 | トップページ | 長屋門公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のウワミズザクラ@新治市民の森 | トップページ | 長屋門公園 »